A 債務名義とは裁判所の「確定判決」、「仮執行宣言付判決」、「仮執行宣言付支払督促」、「和解調書」、「調停調書」など強制執行ができる文書のことです。

この債務名義を債権者が取得すると、時効は中断し、時効期間は10年になります。