A 窓口、郵送、インターネットでの請求方法があります。

  • 全銀協は郵送申請のみです。
  • JICCとCICは窓口申請OKですので、近くにあるなら、窓口が一番早く取得可能です。
    受付時間 平日 10時-16時(CICは12時-13時不可)
  • 申請書には契約当時から現在までわかる限りの住所を記入します。
  • 電話番号(固定電話番号・携帯電話番号)も同様です。(CICは氏名、生年月日、電話番号(もしくは運転免許証番号)が一致した情報のみを開示するからです。)
  • 運転免許証番号も記入します。
  • 持ち物 運転免許証など写真ありの身分証明書なら1点(写真無しなら2点)、開示手数料(各情報機関500円~1000円)
  • 旧姓でも借り入れがあった場合は、戸籍謄本を持参して下さい。

詳しい手順は、以下のホームページにわかりやすく説明されています。

 

ご本人の窓口での開示手続き|日本信用情報機構(JICC)指定信用情報機関

 

 

情報開示とは|指定信用情報機関のCIC

 

 

本人開示の手続き – 全国銀行協会