よくある質問(時効と個人信用情報)

個人信用情報(俗に言うブラックリスト)については、消滅時効の援用をお考えのご相談者様からよく質問を受けます。全てではありませんが、よくある質問を掲載しましたので参考にして下さい。

 

Q 個人信用情報に債権者が載っていなければ時効を援用する必要はありませんか?

時効と個人信用情報

A 個人信用情報に載っていなくても法的には支払い義務が残っていますので、時効を援用しておいた方が良いです。 個人信用情報機関に加盟している会社以外に債権譲渡された等の理由で、個人信用情報を開示しても債権者の名前が載ってい・・・

Q 個人信用情報を請求するときに現住所や現在の電話番号を書くと債権者に知られてしまいますか?

時効と個人信用情報

A 個人信用情報の開示請求書に現在の住所や電話番号を書いても債権者には知られません。 個人信用情報の開示請求は債権者が登録しているあなたの借入や返済等の情報を開示する制度です。 あなたの記入した情報が登録されるわけではあ・・・

Q クレジットカードが作成できるようになるまで、ネットショッピングはどうしたらいいですか?

時効と個人信用情報

A デビットカードを作成してはいかがでしょうか。 時効が成立した場合でも個人信用情報がきれいになるまでは、クレジットカードの作成ができないのが通常です。 それまでの5年間は審査のない、デビットカードを作成してネットショッ・・・

ページの先頭へ