この度はお世話になりました。

住宅ローンの仮審査に落ちて、信用情報を取り寄せた所、事故情報がありました。

困っていた時に時効援用の存在を知りましたが、どちらの事務所にお願いしたらいいかもわかりませんでした。

ネットを検索していくなか、西村先生のホームページを見つけ、利用された方の声や、丁寧な内容から、不安な気持ちに勇気をもらい、こちらにお願いする事を決めました。

ラインなどのやり取りにも安心できました。

迅速に対応していただきありがとうございました。

改めて住宅購入の手続きに進みたいと思います。

相手方

  • 新生フィナンシャル(レイク)
    →時効成立

担当司法書士からのメッセージ

請求がないため、すっかり忘れていたところ、住宅ローンの審査に落ちて個人信用情報を開示したことで古い借金のことを思い出して相談に来られる方もいます。
請求書が届いていなくても時効の援用は可能です。
住宅購入の手続きがうまく進むといいですね。
この度はこちらこそありがとうございました。

あきらめるのは、無料相談を受けてからでも遅くはありません。