「用語など」の記事一覧

Q 債権譲渡とは何ですか?

用語など

A 債権譲渡(さいけんじょうと)とは債権を譲り渡すことです。 債権も譲渡できます。 民法第466条1項前段 債権は、譲り渡すことができる。 借金の場合だと 債権者(あなたがお金を借りていた会社)が債権回収会社(サービサー […]

Q 債権回収会社って何ですか?

用語など

A 債権回収会社(さいけんかいしゅうがいしゃ)とは法務大臣から営業の許可を得て設立され、債権を買い取ったり、回収の委託を受けて債権回収を行う会社です。 債権回収会社はサービサーとも呼ばれます。 債権回収会社の取締役の1名 […]

Q 配達証明付内容証明とは何ですか?

用語など

A 日本郵便が文書の内容を証明してくれる内容証明(ないようしょうめい)に配達したことを証明してくれる配達証明(はいたつしょうめい)を付けた郵便です。 配達証明付内容証明は 「言った、言ってない」 「届いた、届いていない」 […]

Q 債務とは何ですか?

用語など

A 債務(さいむ)とは、相手にある行為をする義務のことです。 借金の場合でもう少しわかりやすくいうと、「お金を借りた人がお金を貸してくれた人にお金を返す義務」のことです。 お金を返す義務を負っている人を債務者(さいむしゃ […]

Q 債権とは何ですか?

用語など

A 債権(さいけん)とは、「相手にある行為を請求することができる権利」のことをいいます。 借金の場合でもう少しわかりやすくいうと、お金を貸した人が借りた人に対して、「金返せ!」と請求できる権利のことです。 「金返せ!」と […]

Q 債務名義って何ですか?

用語など

A 債務名義とは裁判所の「確定判決」、「仮執行宣言付判決」、「仮執行宣言付支払督促」、「和解調書」、「調停調書」など強制執行ができる文書のことです。 この債務名義を債権者が取得すると、時効は中断し、時効期間は確定の翌日か […]

Q 消滅時効援用についてのHPを見ていると行政書士さんの方が費用が安そうです。行政書士さんと司法書士や弁護士さんにお願いしたときで何か違いはあるのですか?

用語など

A 表にすると次のとおりです。   行政書士 司法書士 弁護士 時効援用通知書の作成(元金140万円以下) ◯ ◯ ◯ 借金についての法律相談(元金140万円以下) × ◯ ◯ 債権者から依頼者本人への直接連絡を止めるこ […]

ページの先頭へ