私の場合は親族の進め(姉)によって身辺を綺麗にする事が出来ました。

長きにわたり債務を放置してきた理由「どうせ返せない、もう無理だ」

「三社や四社、キレーにした所で横のつながりでもって今まで以上に訪問や、とくそくが来るのではないか?」←間違った見識でした。

事実、時効の援用とは?西村先生の事務所に伺う直前迄、恥ずかしい話ではありますが理解していませんでした。

「延用」とか思ってました。

時効を延ばす事なのかな・・・と。笑

自身がまいた種なのに目を背けたい。

その一心です。

借り入れ~現在に至る迄長過ぎました。

姉に迷惑をかけている状況です。

借金はクリアになっても心の負債はとてつもなく大きいです(その間、心を病み、現在も通院中です)

無知により自身で行動を起こせない方も多数おられると思いますが、本当に心身に今後の事を考え手助けしてくれるのは家族と交渉力に長けたプロだけです。

感謝

 

相手方

  • アコム
  • クレディア
  • 引田法律事務所(日本保証代理人、旧武富士)
  • アビリオ債権回収(プロミス、レイク)
    • →時効成立

担当司法書士からのメッセージ

「一部の借金を時効で処理しても、横のつながりがあって、他社の請求や訪問が来るのでは?」と不安に思っていらっしゃる方は多いです。
同じ会社に二口の借金があるならいざしらず、別の会社なら横のつながりなどはありませんので、心配は無用です。
1社ずつでもいいので、時効を援用していきましょう。
「援用」という用語を知っている必要はございません。
(私も会社員のころは知りませんでした。)
難しいことは専門家に任せてしまえばいいのです。
ご家族の援助もあって、無事に借金については解決できました。
これからは、ゆっくりと心のケアをしていただければと思います。
この度はこちらこそありがとうございました。
 
あきらめるのは、無料相談を受けてからでも遅くはありません。