• オンラインでお話が出来とてもよかったです。
  • 対応もスピーディで安心してお任せできました。
  • また何かありましたら宜しくお願いします。

時効援用の相手方

  • オリンポス債権回収(ラックスキャピタル)
  • SMBCコンシューマーファイナンス
    →時効成立

担当司法書士からのメッセージ

地元の簡易裁判所からオリンポス債権回収の支払督促が届いた、とのことでご相談のご連絡をいただきました。
お話をお聞きするとオリンポス以外にもSMBCコンシューマーファイナンスから「和解勧告書」が届いているとのことで、2社のご依頼をいただきました。
どちらも時効の援用により1円も支払うことなく解決できました。
離れた場所からのご依頼ではございましが、インターネットの発達により、リアルタイムでメッセージをやり取りできるのでさほどご不便はなかったかと存じます。
この度はご依頼いただき、こちらこそありがとうございました。

あきらめるのは、無料相談を受けてからでも遅くはありません。

あわせてよく読まれている記事

オリンポス債権回収からの請求を放置していると裁判所に「支払督促」を申し立てられることがよくあります。
裁判所の「支払督促」を放置するとあなたの給料や銀行口座を差し押さえられる恐れがあります。
「支払督促」に対する異議申立て期間は2週間しかないことに注意が必要です。

→【オリンポス債権回収】の「支払督促」が裁判所から届いた時の対策はこちら