西村様、この度、大変御世話になり有り難うございました。

私は15年程前、サラ金業者への多重債務をし、債務整理した大変辛い思いをした時期が有りました。

ところが10数年経った最近に債権業者から、突然の取り立通知を受けましたが私には覚えもない業者でも有りましたので、連絡も対応もせずじまいでしたが、何日が過ち、いきなり簡易裁判所から債権業者からの訴状が届き、答弁書作成等にしても15年程前の資料も何もなく、どう対応して良いか解らず不安な日々が続きました。

そこで債権業者の素性をネットで検索していた所、西村事務所を知りました。

私自身滋賀在住という事でも有りましたので電話連絡で対応させて貰いました、

西村様本人との対応が出来私の状況を大変考慮して頂き当事務所に依頼する事になりました。

お陰様で債権者側の訴状も取下げの通知を受け、不安な日々から解放され、とても感謝しています。

有り難うございました。

今後とも宜しくお願いします!

相手方

  • ギルド(旧トライト、ハッピークレジット)
    • →時効成立

担当司法書士からのメッセージ

債権者の名前が借りた当時から変わっていて、見に覚えがないからと無視ししてしまう方は多いです。
しかし、裁判所から書類が届いた時は無視をしてはいけません。
何の対応もしないと、相手方勝訴の判決が出てしまい、強制執行されうる状態になってしまいます。
今回は裁判所からの訴状が届いてすぐにご依頼いただきましたので、無事に解決することが出来ました。
この度はこちらこそありがとうございました。