この度は、お世話になりありがとうございました。
友人から、こんな督促状が着いたと!(日本保証から)
以下友人の内容(言葉)です。

「当時の友人が、中に入ってくれまして、借用し、その方法からして、その友人が代入金をしている事と思っており、その後、何年も、督促も来ず、借用終了と思っていました。
ところが、本年突如、督促状が届き、世間知らずの私のため、どのようにすればいいのか、現友人に相談した次第です。現友人は、インターネット等で、西村司法書士にたどりつき、無料相談をお受けいただき、今後の進め方等を聞き、その場でお願い致しました。
話の内容、進め方等から、安心して、お願い出来る方と信じました。
その後、不安な毎日でしたが、「時効成立」との連絡が来て安心致しました。
本当にありがとうございました。」

以上、紹介しました私も、大変うれしくおもっております。


<担当司法書士からのメッセージ>
通知を受け取ったご本人は動揺してしまい、どうしたらよいかわからず途方に暮れることも多いでしょう。
今回は、ご友人に相談したことが解決への一歩に繋がりました。
ご友人は冷静にインターネットで情報を集め、当事務所に予約を取り、ご本人と一緒に相談にお越しになりました。
問題なく時効が成立したことでお二人ともご安心いただけたことと思います。
(1)自分で対処できないと感じたらネットで検索してみる。
(2)自分で検索できないときは友達に検索してもらう。
決して自分一人で抱え込まないでくださいね。
この度はこちらこそありがとうございました。