この度は大変お世話になりました。

数年前に転職し全く違う生活をしていた所、債権回収会社からの請求書が届き、金額も大きかっただけにどうして良いものか不安でしかなく、家族にも簡単に相談できなかったのを思い出します。

区の弁護士無料相談会があったので届いた書類と自宅に残していたリース機器の書類を持ち相談しに行き、初めて時効援用という言葉を聞き、インターネットで色々と検索する様になりました。

どれも難しく自身でするのはもちろん無理だと思い専門の方に依頼するにも一個人の話を聞いてもらえるのか不安でした。

西村先生の事務所のHPを見つけた時はとりあえず相談に行ってみようと思いたくなる様な気持ちになり予約をしました。

メール等で相談させて頂く中で日に日に不安感も薄まり、正直成立するまでは落ち着かない気持ちもありましたが、気になる事や不安に思うこともメールで相談することもできるので、今悩んでいる方は勇気がいることかもしれませんが一度西村先生にお話を聞いてもらってください、どれだけ小さい案件かなって自分で思っていても先生なら力になってくれると思います。

時効が成立しましたという連絡を頂けた時は本当に嬉しくスッキリした気持ちになりました。

本当にありがとうございました。

相手方

  • ジャパントラスト債権回収(旧債権者:ビジネスパートナー)
    →時効成立

担当司法書士からのメッセージ

HPをご覧くだっている人の中には「こんな小さな件で相談にのってもらえるのかな?」「邪険に扱われたりしないかな?」と不安で、専門家に相談することをためらっている人がいるかも知れません。
そんな時は、司法書士に相談することを検討してみて下さい。
司法書士は元金が140万円を超える高額な借金の相談には応じることができません。
司法書士は元金が140万円までの借金について相談に応じることができます。
そう、小さな金額の借金について精一杯相談に応じているのです。
あなたが風邪気味だったと想像して下さい。
大学病院には行きづらくても、近所の診療所であれば診察を受けに行く勇気はあるでしょう。
色々HPを見て、相談しやすい事務所を選べばいいと思います。
この度はこちらこそありがとうございました。
あきらめるのは、無料相談を受けてからでも遅くはありません。