「アビリオ債権回収というところから『ご通知』が届いた。どうしよう?」

「もううんざりだ!度々送ってくるのはやめてほしい。」

このページはアビリオ債権回収の「ご通知」にお困りのあなたに向けて時効の援用を専門的に取り扱っている司法書士が書いています。

→【代表者の想い・プロフィール】はこちら

無料相談予約はLINEから

無料相談をご希望の方は「友だち追加」ボタンからお気軽に予約をお取り下さい。

【土日】も相談可友だち追加【着手金1000円引き】クーポン配布中

「ご通知」の内容

  • 定形サイズの封筒やミシン目を破って開く封筒で届きます。
  • ご案内を送っているが解決しておらず困惑している。
  • 話し合いを希望している。期間厳守で連絡がほしい。という内容が書かれています。

あなたのやるべきこと

届いた「ご通知」を見て時効期間が過ぎていないかチェックする

  • 「請求内容」の欄の一番下、[お振込先]の上に「支払期日」の記載があります。
  • この日付から5年以上取引がない場合、消滅時効が成立する可能性がございます。
  • 債権譲渡があっても、時効は更新(中断)しません。時効期間を考えるにあたっては、債権譲渡がなかった場合と同様にお考え下さい。

→【Q 消滅時効って何ですか?】はこちら

時効更新(中断)事由がないか、チェックする

以下のような時効更新(中断)事由(時効期間が0クリアされる要因)がある場合は時効期間が過ぎておらず、消滅時効が成立しないと考えられます。

昔のことでよく覚えていないかも知れませんが、少し思い出してみてください。

  • 5年以内に返済している。
  • 5年以内に示談や和解を結んでいる。
  • 5年以内に誓約書や確認書などの書類に記入している。
  • 5年以内に支払いの猶予を申し入れたことがあり、その証拠が相手にある。
  • 10年以内に裁判手続をされている。
    ※裁判手続がなされている場合は、[備考]欄に裁判の事件番号が書かれていることが多いので、ご確認下さい。

→【Q 時効の更新(中断)って何ですか?】はこちら

司法書士・弁護士の相談予約を取る

  • アビリオ債権回収に連絡する前に司法書士か弁護士に連絡して相談予約をお取りください。
  • 消滅時効を援用(主張)することにより、元金・利息・遅延損害金を一切支払わずに解決できる可能性があります。
  • 連絡(支払)期限が迫っていると思いますので、できるだけお早めにご相談ください。

やってはいけないこと

✕慌ててアビリオ債権回収に電話する

  • 不用意に連絡してしまうと、債務を承認してしまい、時効の援用ができなくなる恐れがあります。
  • 通話は録音されている可能性があります。
  • ナンバーディスプレイであなたの電話番号が知られてしまい、文書以外にも電話で頻繁に督促されるようになります。

✕届いた書類を捨てる

  • 届いた書類は、時効を検討する上での重要な資料となりますので、全て捨てずに保管しておいて、司法書士や弁護士に相談する際にお持ちください。

アビリオ債権回収からの「ご通知」を無視したり放置するとどうなる?

  • 通知が届き続ける。(遅延損害金は解決するまで、毎日増え続けます。)
  • 裁判所に訴訟支払督促などを申し立てられる。
  • 支払督促や判決が確定すれば給料やあなたの自宅内の物を差し押える強制執行(国が強制的にあなたの財産から回収する手続き)を受ける可能性があります
  • 相手は債権回収のプロですのでくれぐれもご注意ください。

時効援用後、時効が成立した時

アビリオ債権回収から連絡はあるのか?

  • 時効援用通知書に「契約書の返還を希望する。契約書の返還ができない場合は債務不存在証明書の発行を希望する旨」を記載しておくと、時効の援用に反論がなければアビリオ債権回収から次の書類が送られてきます。

アビリオ債権回収から届く書類

次のいずれかが届きます。

  • 極度額借入申込書(契約書)
  • 債務不存在証明書

解決するまでの期間

アビリオ債権回収の対応は早く、時効を援用してから1~2週間で上記書類が届きます。

時効が成立しなかった時

  • 時効が成立しないケースで一番多いのは、判決を取られており、判決確定後10年経過していないケースです。
  • 判決を取られている場合は、判決書の写しをアビリオ債権回収に請求して、内容を確認します。
  • 遅延損害金の減額交渉や分割返済の交渉(任意整理といいます。)を行います。
  • 任意整理ができない場合は、自己破産申立書や個人再生申立書作成を行います。(個人再生とは簡単にいうと、8割減額してもらった借金を原則3年間の分割払いで支払う手続きです。詳しくは【債務整理のページ・個人再生】をご覧ください。)

消滅時効を援用して成功したお客様の声

  • 不安で夜も眠れないくらい悩んでいるのなら、その悩んでいる時間のうち、少しだけでも専門家に相談する時間に充てて下さい。
  • 「お客様の声」をお読みいただければ、相談する勇気が湧くかもしれません。

→『アビリオ債権回収』へ消滅時効を援用したお客様の声はこちら

時効の援用を依頼する費用

時効の援用を専門家に依頼する唯一のデメリットは費用がかかることです。

私たちは多大なお金と時間を費やして合格率3%未満の国家資格を取り、資格を取った後も研鑽を積み、取り扱った業務からさらに知識と経験を得ています。

あなたは幾ばくかのお金を支払うことでその知識と経験を利用することができます。

お金は働いたり節約したりしてまた作ることができますが、失った時間は取り戻せません。

一日でも早く解決して不安のない生活を取り戻していただきたいと考えています。

→【当事務所の手続き費用について】はこちら

当事務所へのご相談について

当事務所ではアビリオ債権回収から「ご通知」が届いた方の相談を多数お受けしています。

「借金が時効で消滅するなら、手続きしたいけど・・・」
「時効にならないのなら費用のかかる手続きはしたくない・・・」
こうした悩みをお持ちの方は、次の「友だち追加」ボタンから気軽に無料相談予約をお取り下さい。
無料相談では、あなたが受け取った通知書を基に、司法書士が丁寧に状況をヒアリングし、借金が時効で消滅する可能性について詳しくご説明いたします。
時効による解決が見込める場合に限り、そこから先の手続きについてお任せ頂ければと思います。

【土日祝】も相談可友だち追加【着手金1000円引き】クーポン配布中

※LINEをご利用でないお客様はフォームからご予約いただけます。
LINE・フォームのどちらも利用できないお客様は電話受付時間内(平日9:30~18:00)お電話で相談希望日時をお知らせ下さい。

どこに相談してよいかわからないお客様へ

このHPを見て下さったのも何かの縁です。
まずは、当事務所への相談を検討してみてはいかがでしょうか。
他のお客様が当事務所を選んで下さった理由は以下のページからご確認いただけます。

関連動画

  • 音が出ますのでイヤホンをしてから再生してください。
  • 精神的に疲れていて文章が頭に入ってこない時は特に、動画も合わせてご覧いただくとわかりやすいです。