「成功した声は聞き飽きた、失敗した声を聞きたい!」

そんなあなたへ、

残念ながら時効の援用の成功率は100%ではありません。

「5年以上返済できていないので、時効になったらいいな、思って相談に来ました」

と来所される方はたくさんいらっしゃいます。

しかし、お持ちいただいた書類から裁判を起こされていることが判明したり、債権調査の際に時効中断事由が見つかることがあります。

ご依頼者様の「消滅時効が成立したらいいな」という目論見は残念ながら失敗に終わるわけですが、その後は、また逃げるという選択をする方もいれば、任意整理、個人再生、自己破産といった債務整理の手続きにより、解決を目指される方もいます。

このページでは、時効にはならなかったものの、逃げ続けた借金と向き合い、債務整理により解決した勇気あるお客様の声を紹介します。

 

あきらめるのは、無料相談を受けてからでも遅くはありません。