借金の消滅時効援用専門のページ

大阪・南森町駅1番出口より徒歩2分。大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀で借金の消滅時効を援用するなら司法書士西村竜也事務所。LINE通話相談、来所相談ともに初回無料。お客様の声多数。元会社員の話しやすい司法書士に相談から消滅時効成立の確認まで安心してお任せいただけます。

よくある質問

Q 個人信用情報を請求するときに現住所や現在の電話番号を書くと債権者に知られてしまいますか?

A 個人信用情報の開示請求書に現在の住所や電話番号を書いても債権者には知られません。 個人信用情報の開示請求は債権者が登録しているあなたの借入や返済等の情報を開示する制度です。 あなたの記入した情報が登録されるわけではあ […]

Q 個人信用情報の開示請求をすると時効の中断になったりしませんか?

A 個人信用情報の開示請求をしても時効の中断にはなりません。 時効の中断事由は法律で決まっています。 請求 差押え、仮差押えまたは仮処分 承認 承認に当たらないか心配される人がいます。 債務の承認とは: 時効により利益を […]

Q 時効の援用を考えているのですが、過払い金が発生していた時は請求してもらえますか?

A はい。過払い請求を行います。 過去にグレーゾーン金利で取引をしていた場合、債権者から提出のあった取引履歴を計算し直すと、過払い金が生じているケースがございます。 最終取引から10年以内であれば、過払い金を請求すること […]

Q 時効が成立しなかった時、費用を払えば、個人再生申立書作成をお願いできますか?

A はい。申立書作成費用をお支払いただければ、個人再生申立に移行できます。 時効が成立しなかった債務が多く残った場合、個人再生を申し立てるという選択肢がございます。 その場合は、申立書作成費用をお支払いいただければ個人再 […]

Q 時効が成立しなかった時、費用を払えば自己破産申立をお願いできますか?

A はい。費用をお支払いただければ、自己破産申立書作成に移行できます。 時効が成立しなかった借金が高額の場合は、自己破産を申し立てるという選択肢がございます。 その場合、自己破産申立書作成費用をお支払いいただければ、破産 […]

Q 依頼した後、入れ違いで裁判所から訴状が届いたときはどうしたらよいですか?

A 届いた訴状と認印をお持ち下さい。 裁判所から訴状が届いたときは、それに対応する必要がございます。 元金が140万円以下の簡易裁判所の事件であれば、司法書士があなたの代理人として訴訟に対応いたします。 あなたの出廷は不 […]

Q 毎月のように債権者から請求書が届きます。時効は中断していますか?

A 裁判所からではなく、債権者から届く請求書では時効は中断しません 法律で定められている時効中断事由の「請求」は裁判上の請求のことですので、裁判外で債権者が請求書や督促状を送っただけでは時効は中断しません。 ただ、法律上 […]

Q 時効が成立しなかった時、分割返済の交渉をしてもらえますか?

A 任意整理費用をお支払いいただければ、分割返済の交渉を承ります。(全く受付けない債権者を除く。) 当事務所は債務整理についても取り扱っておりますので、時効が成立しなかった場合は、返済に向けての交渉(任意整理)をご依頼い […]

Q 司法書士や弁護士が受任通知を送ると時効は中断するのでしょうか?

A 受任通知を送っただけでは時効は中断しないと考えられます。 通常、司法書士や弁護士が債務整理等の依頼を受けたときは、債権者へ受任通知を送付し、取引履歴の提出を求めます。 この受任通知は、債務があるのかないのかも含めて調 […]

Q すぐに依頼したのですが、最低限何を持っていけばいいですか?

A 債権者からの通知、身分証明書、認印をお持ち下さい。 相談だけでなく、すぐに時効援用手続きを依頼されたい場合は、以下のものをお持ち下さい。 債権者からの通知(請求書、督促状、訴状、支払督促・封筒含め全て) 運転免許証、 […]

Q 土日も営業していますか?

A 月3~4回、休日相談日を設けています。 月に3~4回、休日相談日を設定し、ご相談をお受けしています。 (休日相談日以外の土日は家族サービスに励んでおりますので、休日相談日にはお気遣いなく、お気軽に予約をお取り下さい。 […]

Q 分割払いの場合、全額の支払が終わるまで手続きを進めてもらえないのでしょうか?

A いえ、契約通り支払いをしてくださっている限り、手続きはどんどん進めます。 借金を長期間滞納されている方が相手ですから、「全額の支払があるまでは手続きを進めない」という方針の事務所さんも多いと聞きます。しかし、当事務所 […]

Q クレジットカードが作成できるようになるまで、ネットショッピングはどうしたらいいですか?

A デビットカードを作成してはいかがでしょうか。 時効が成立した場合でも個人信用情報がきれいになるまでは、クレジットカードの作成ができないのが通常です。 それまでの5年間は審査のない、デビットカードを作成してネットショッ […]

Q 債務名義って何ですか?

A 債務名義とは 債務名義(さいむめいぎ)とは、簡単にいうと、「あなたの財産に強制執行ができる裁判所などが作成した文書のこと」を言います。 債務名義の例 確定判決 仮執行宣言付判決 仮執行宣言付支払督促 和解調書 調停調 […]

Q 家族に内緒で時効を援用したいのですが、対応可能ですか?

A 可能です。 ご依頼後は司法書士があなたの代理人となりますので、債権者からの連絡窓口は当事務所になります。 時効成立後の契約書の返還も当事務所に届きます。 書類が届いたらメールか電話で連絡しますので、事務所に来所いただ […]

Q 時効の援用を依頼したら、どのくらいの期間で解決しますか?

A 1~3ヶ月で解決するのが通常です。 1ヶ月程度で解決するケース 最近の請求書などの資料が保管されていて時効期間が経過していることが明白。 取引期間が短いなど過払い金が発生する可能性がない。 →すぐに内容証明で時効を援 […]